見まもる

イエールプラスが見まもる

住まいの美と資産価値を高める 「ハウスコーティング」

コーティング1回で、5年以上もきれいを長持ち。

「マイスターコーティング」は、ハウスクリーニングの「おそうじ本舗」から、お客様の声をもとに誕生したハウスコーティング事業です。一時的に表面が美しくなるものの、その後また汚れてしまうクリーニングやワックス仕上げと違い、ハウスコーティングは、フローリング床をはじめ、キッチンや浴室・洗面台などの水廻り、ガラス窓の汚れを落とし、キズを研磨して下地をキレイにした上で、自社開発のコーティング剤で表面を保護。一度のコーティングで、フローリングなら約10年間、水廻りなら約5年間は簡単なお手入れだけでキレイな状態を保つことができます。施工期間も数時間から1日で完了ですから、お出かけの間や在宅中の施工もOK。コーティング剤やワックス剥離剤に有害物質を極力排除しているので、お子さんがいらっしゃる住まいでも安心です。

住まいの美と資産価値を高める 「ハウスコーティング」

リニューアルコーティングの施工事例

リフォームの約1割のコストで、空き家にも新たな価値を。

中古物件だけでなく、新築時にコーティングしておけば新品の気持ちのよい状態を長く保てます。また、売却予定の住まいや長年空き家状態の住まいも、ハウスコーティングで設備を交換することなく美しく復活。資産価値も高まり、売却価格にもよい影響をもたらすでしょう。汚れやキズといった見た目の悪さだけで、使える設備を取り替えるのは、経済的にも地球環境的にも大きなダメージに。コストは、中古物件のリフォームに比べ10分の1程度なので、リフォームの際も本当に費用をかけたいところに注力することができます。住まいへの考え方がスクラップ&ビルドから、ストックの方向へ変わりつつある今、「今あるものを長くキレイに使う暮らし方」は、これからのスタンダードになるはず。愛着のある住まいで丁寧に暮らしたい、次に住む人にも大事に住んでほしいと願うみなさんを、独自の技術と主婦ならではの視点でしっかりサポートしたいと思います。

住まいの美と資産価値を高める 「ハウスコーティング」

Message

物件探しにしても、住宅ローンにしても、あちこちに相談に行くので本当に疲れますよね。ですから、知りたい情報が一つの窓口で手に入る「IELL+」のようなサービスは、とても画期的だと思います。「住まいの悩みならIELL+で!」と言われるくらい、IELL+が地域の頼れる存在になれるよう、マンションから戸建てまで、新築、中古、空き家のハウスコーティングを通じて、一緒に盛り上げたいと思っています。

(マイスターコーティング)
ハウスクリーニングの「おそうじ本舗」から誕生したコーティング事業。全スタッフが社内独自のライセンスを取得し、全国対応のフランチャイズチェーン(FC)を展開。10年耐久の「フローリングコーティング」や、5年耐久の水廻りコーティングをはじめ、消臭・防カビ・抗菌対策の「エアーコート」、遮熱による節電を期待できる「エコ窓コート」などのサービスを開発し、業界の注目を集めている。明石店は「マイスターコーティング」初の女性オーナーとなる。

イエールプラスが厳選した住まいの専門家プロフェッショナルインタビュー

プロフェッショナルインタビュー 一覧