相談

イエールプラスに相談する

もはや「相続税」は、お金持ちだけの話じゃない!

実はあなたも!? 法改正で増える「相続税申告の対象者」。

税理士は、税務に関する専門家です。会社(法人)や個人事業主様の税務書類の作成や申告、税務に関する相談などがおもな仕事のため、そういった方々以外の人たちには普段の生活であまりかかわることもなく、どちらかというと遠い存在と思われているかもしれません。しかし平成27年1月1日より相続税法が改正されてからは、これまで相続税の申告対象にならなかった人も申告の義務が出てくるケースが増えてきました。これは相続税の申告が必要となるかどうかのボーダーラインが大幅に引き下げられたことがその理由です。このボーダーラインを「基礎控除」と呼びます。ビジネスマンの方や主婦の方も1月1日以降に遺産を相続することになった人は、この機会に一度確認されることをおすすめします。

もはや「相続税」は、お金持ちだけの話じゃない!

ネットの情報は煩雑。税金の専門家に聞けば早い!

最近では、インターネット上に節税や税金に関するさまざまな情報が流れていて、気軽に情報を得やすい状況ですが、ネットの情報だけを鵜呑みにするととんでもない落とし穴にはまるケースも少なくありません。税金については、多くの方が「ネットで調べても自分に当てはまるのかどうかがわからない」といった声や「専門家に相談するといっても、なにを相談すればよいのかわからない」という話をよく耳にします。土地を買う、家を建てる、土地を売る…すべてに税金がかかわってきます。「自分には必要ない」と思われているかもしれませんが、私たち「税とお金の専門家」は意外と役に立つことが多い存在です。相談者さんがご自身でも理解されていない状況を把握した上で、税理士が必要なければ「必要ありませんよ」ときちんとお伝えすることも含め、一人ひとりに適した解決策を導き出します。

もはや「相続税」は、お金持ちだけの話じゃない!

Message

私自身も、自宅や事務所を建てるときに、構造やレイアウトをはじめ、外壁、外構、電気設備、水回りの最適な設備、メンテナンスの頻度などなど、わからないことが多すぎたのを覚えています。皆さんにとっては、きっとその疑問点のひとつに「税金」も加わるのだと思います。家づくりのことから、節税、相続のことまで不動産に関するいろんな分野の専門家が集結する「IELL+」なら、どのライフステージでもご自分やご家族の最適点を見いだせるはず。あとから「ああすればよかった」ということなく、一つひとつをクリアにできると思います。

(古西公認会計士事務所)
商社勤務、監査法人勤務を経て姫路市に帰郷し、2002年、税理士事務所・公認会計士事務所を開業。独立開業、節税対策などをトータルにサポート。「税理士が必要ないケースは、必要ないとちゃんとお答えする」をモットーとし、会社・事業主以外からの問い合わせにも対応している。