あったかい家づくり

住まいの「冷え」は万病のもと。賢くあったかリフォームしましょう!

住まいの「冷え」は、万病のもと。 家の中を「冬は温かく、夏も涼しく保つこと」も、健康につながることをご存知ですか。住宅の断熱性・気密性を高め、年中快適に保つことは、省エネルギーの実現はもちろん、住居内の急激な温度差「ヒートショック」から生じる病気を未然に防ぎ、要介護状態の発生や状態の悪化を防ぐことがわかってきました。 イエールプラスでは、健康と住まいの関係性について、医療、介護、建築業界が連携し、「健康長寿社会」を兵庫から全国に広げることをめざしています。健やかな未来をともに育むために、みなさまのご相談お待ちしております。

知らないと損する!リフォーム補助金

たとえば…

◎ 住宅ストック循環支援事業

1981年以降に建築された住宅のリフォームや建て替えで、断熱材や窓ガラスの設置で最大300,000万円の補助が受けられます。

◎ 高性能建材導入促進事業

断熱性など、国の定める基準値を満たす建材(サッシなど)を使用する場合、補助が受けられます。

◎ 長期優良住宅化リフォーム

耐震補強・維持管理・省エネ関して工事を行なう場合、補助が受けられます。

お得な補助金を知っても、補助金の申請は個人ではなかなか難しいものです。「うちも補助金の対象になるかも?」 そんな時はお気軽に、イエールプラスにご相談ください。

TEL0120-480-880

メールでのお問い合わせはこちら

ご相談は無料。プライバシーに配慮した相談スペースでお話をお伺いいたします。

私がご説明いたします!
担当:大飼丈夫(おおがい たけお)